「ほっ」と。キャンペーン
ウルフルケイスケオフィシャル ブログ ULFUL KEISUKE

<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

北摂GOLDBLEND vol.6

2010年11月に始まった「北摂GOLDBLEND 」。

6回目を数える今回はROLLY先輩と自分の生まれ育った高槻にあるMusicsquare1624TENJINと、広瀬“HEESEY”洋一さんをゲストに迎えてのいつもの南堀江knaveでの2Days。
c0227168_23263114.jpg
ありがたいことに両日とも立ち見まで出る満員御礼ソールドアウトの大盛況、来てくれたみんなありがとう!
c0227168_23252458.jpg
c0227168_23261376.jpg
初日のMusicsquare1624TENJIN、初めての地元高槻ライブ。
まいどながらの始まってみないとどうなるか分からないROLLY先輩の大暴走w。
年に一度なのに言わずもがなの息もぴったり、久しぶりの二人だけでのライブだったが本当にロックな夜になった。
ROLLY先輩の絶品のカバー「燃えろいい女」、一緒に演っている自分もステージで腹が痛くなるくらい笑ってしまった。
素敵な店内と気持ちのいい音響のMusicsquare1624TENJIN、橋本店長、ブッキング福原さんはじめスタッフのみなさんに感謝。
地元高槻、これからもよろしくです。
c0227168_23255443.jpg
c0227168_13144826.jpg
二日目は場所をいつもの南堀江knaveにかえて、HEESEYさんのベースも加わって前日以上のロックな夜に。
ROLLY先輩の暴走に触発されてHEESEYさんも徐々に暴走w、あっというまな気がしたがたっぷり3時間超えのライブに。
「燃えろいい女」もさらに進化、この日も大笑いしてしまった。
HEESEYさんをがっちりサポートしていたギタリストのおのちんとはKISS話で盛り上がった。
上原店長、PA大西さんはじめスタッフのみんな、二日間ステージをサポートしてくれたいっぺい君に感謝。
c0227168_23262251.jpg
まさかこんなに続くと思っていなかった「北摂GOLDBLEND 」。
継続するのは大事なことだが本当にパワーがいる。
もちろんみんなが毎回たくさん見に来てくれるおかげだが、企画してくれている上原君の力も大きい。
毎回趣向をこらしたオープニング映像を作ってくれたり、ゲストの人選を考えてくれたり、なにかと裏方でがんばってくれて本当に心強い。
今年13周年のknave、北摂GOLDBLEND ともどもこれからもよろしくです。
c0227168_23260967.jpg
ローリー先輩はデビュー25周年です、祝。

「knave」

[PR]

シンシア・オブ・スカイ・ラブ・サイトー・ジェイピー

シンシア・オブ・スカイ・ラブ・サイトー・ジェイピー、もうすぐ13歳になるちーちゃんの正式名。

c0227168_10372937.jpg
片付けをしていたらたまたま血統書が出てきて、久しぶりにながめていたら、、、なんと、ちーちゃんのお父さんと自分の誕生日が一緒だった!
なんちゅう偶然。
c0227168_10372363.jpg
最近は昼寝が仕事のようになってきてすっかりおばあちゃんぽいが、もっともっと長生きしてもらいたい。
c0227168_10533050.jpg

[PR]

あん

言葉で説明するのが難しい独特のナチュラルな空気感、本当に素敵な映画だった。
河瀬監督の作品は、いつも言い過ぎないのに聞こえてくる。
音楽でも何でもそういうものが好きだ、想像力のコミニケーション。
余白があるほうがいい。
c0227168_07240209.jpg
もう一回見に行きたいな。

「あんHP」

[PR]

白谷雲水峡

3度目の屋久島、一昨年、去年は縄文杉に会いに行ったが、今回はもののけ姫の舞台のモデルにもなった白谷雲水峡を目指して。

c0227168_21442332.jpg
c0227168_21441463.jpg
豪雨に見舞われたりしたが、息づく森に包まれて乾ききった心と体にマイナスイオンで潤いを、、、というほど大げさなもんでもないがw、本当に気持ち良かった。
c0227168_21440987.jpg
c0227168_21435960.jpg
太鼓岩では目の前でガスが晴れていくというミラクル!
めったにできない体験とガイドさんも大興奮、これもマジチェン。
また来年も行けたらいいな。

[PR]