ウルフルケイスケオフィシャル ブログ ULFUL KEISUKE

ロックンロールサーカス 2016~ファンダンゴ29周年編~

「ロックンロールサーカス 2016~ファンダンゴ29周年編~」に出演。 
去年のKiNGONS 、 ザ☆キャバレーに加えて今年は高木まひことシェキナベイベーズも加わって賑やかなメンツに。
c0227168_13365073.jpg
初めてファンダンゴのステージに立った1988年12月30日以来、28年の付き合い。
なんやかんやと今でも年に一度は必ずステージに立たせてもらっている。
十三も少しづつ街の様子が変わっていくが、ファンダンゴのステージだけは何も変わらない。
ここが出発点。
c0227168_13471016.jpg
29周年のお祝いに来てくれたみんなありがとう!
c0227168_13471707.jpg
今年も最後は全員セッションでファンダンゴがひとつになった。
いつも変わらず迎えてくれる店長の鶴ちゃん、PA黒瀬さん、村上君、豊ちゃんはじめスタッフのみんなに感謝。
c0227168_13371178.jpg
少しづつだがションベン横丁も復興へと進み出していてうれしい。

[PR]

希望と太陽のロックフェス2016 & 静岡 LIVE HOUSE UFU

2年振り3回目の希望と太陽のロックフェス、場所が青島こどものくにに変わってからは初めて。

c0227168_21140804.jpg
今回は間慎太郎、ズクナシから茜、アレルギーから中西智子の4人でのMAGICAL PHOENIX SESSION BAND名義での参加。
前日朝イチの飛行機で宮崎入りして午前中からリハーサル、こんな早くからのリハーサルは初めてかもw
智子ちゃんとは初対面だったが、4人での音合わせはびっくりするぐらいぴったりで問題なく終了。
その後4人でSunshine FMに出演。
c0227168_21312306.jpg
三宅伸治さん主催のこのイベント、他のフェスとは違ってこのイベントでしか見られない本当に色んなジャンルの人が出演するのが魅力。
ジャンルが違うからこそ生まれる一期一会のマジカルチェイン。
c0227168_12561468.jpg
c0227168_21152216.jpg
c0227168_10125617.jpg
MAGICAL PHOENIX SESSION BANDの本番ではよもぎの本夛マキとはせがわかおりJABBERLOOPのMAKOTOが参加してくれたり、他のセッションで入れ代わり立ち代わりギターを弾いたり、最後の全員セッションの雨上がりの夜空にまで出演者みんなが一体となっての素敵な時間が進んでいった。
c0227168_12561252.jpg
翌日青島観光をしてから東京へ。
イベントを通じて宮崎の魅力を堪能、また来年もぜひMAGICAL PHOENIX SESSION BANDで参加できればいいな。

開店10周年!誘ってもらって少し間が空いたが3年振りの静岡のLIVE HOUSE UFUへ。
c0227168_14503964.jpg
あいかわらずにこやかで賑やかに迎えてくれたボスことオーナーの信哉さんとPAてっちゃん。 
10周年月間ということで、知り合いのミュージシャンも日替わりで店を訪れてライブを演って盛り上げていた。
c0227168_14504704.jpg
毎回オープニングアクトを演ってくれている、神戸奏太君ももう中学2年に。
今回は大人3人組バンドをバックになんとオリジナル曲をしっかり歌ってくれた。
c0227168_10114986.jpg
c0227168_14505749.jpg
15年、20年と長く店を続けて下さい、これからも長い付き合いよろしくです。

[PR]

YOSAKOI LIVE RELAY 2016

7年連続8回目のFM高知「YOSAKOI LIVE RELAY2016」、今年もこの季節がやってきた。

c0227168_09550533.jpg
今年もインタビューにスタジオを飛び出し街へ。
初めての旭演舞場など移動して3ヶ所からの中継だったが、特製のうちわ配布というのも手伝ってか例年以上に声をかけてくれる人や踊り子さんも多かった。
スタジオに戻った番組最後にはFM高知のエントランスまで人が集まってくれていた。
c0227168_09500801.jpg
今までで一番暑い日だったが、去年以上に熱い放送になったと思う。
声をかけて声援をくれたみんなに感謝。
岡本君はじめFM高知スタッフとも、もう20年近くになる長い付き合いになってきた。
ずっと大事にしたいこのつながり。
c0227168_09502236.jpg
あいかわらずモチモチツルツルピカピカの三宅のうどん、超美味。
30以上茹でてこのモチモチ感を出すと聞いてびっくり。
閉店間際に飛び込んだにもかかわらず丁寧に対応してくれたご主人と奥さんに感謝。

[PR]