人気ブログランキング |
ウルフルケイスケオフィシャル ブログ ULFUL KEISUKE

文楽

国立劇場に文楽を見に行った。

ある人に豊竹咲甫太夫さんを紹介してもらって、豊竹咲甫太夫さんと真心ブラザースの桜井君がつながっていて、偶然桜井君と久しぶりに会った時にその話で盛り上がって、という流れのマジチェンから。

文楽といえばイメージで高尚なもの・・・というのがなんかあったが、実際見てみるとこれが真反対。

勢州阿漕浦と桂川連理柵の二つを見たが、人間臭くて、笑えて、泣けて・・・いい意味でカジュアルで下世話で楽しかった。

c0227168_711491.jpg
終わってから舞台裏を案内してもらえて感激!!

「豊竹咲甫HP」

<< 海さくらミュージック・フェステ... 走ル恋 >>